忍者ブログ

ゆるいSEの小ネタ集

ゆるキャラ好きのITエンジニアが書くTips。

[Excel]よく使う関数

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[Excel]よく使う関数

--------------------------------------------------
◆よく使う関数
--------------------------------------------------
■TEXT
 □曜日を自動的に表示する
  A1のセル  B1のセル
  2006/10/5  =TEXT(A1,"aaaa")
  →これで、
   2006/10/5 木曜日
   と表示される。※aaaaの意味は不明だが、そういうものらしい。

■COUNTIF
 [用途]指定の条件に合致するセルの件数をカウントする。
 [使用例]
 ①C9~C42のセルについて、1以上の数字が記述してあるセルの数を数える
  =COUNTIF(C9:C42,">0")
  →テスト項目数等をカウントするのに使える。
   単に「番号が振られている」というものの数を数える。

■ROW
 [用途]行番号を表示
 [使用例]
 ①行番号-1を数字とする
  =ROW()-1
  →1行目がヘッダで、2行目を1レコード目とする場合に使用できる。

■LEN LENB
 [用途]文字数、バイト数カウント
 [使用例]
 A1に任意の文字を入れて、別セルで =LENB(A1)

■MID
 substring的なもの。
 書式:MID(対象文字列,切り出し開始位置,切り出し文字数)
 例)A1セル:あいうえお
   関数 :=MID(A1,2,3)
   結果 :いうえ

■VLOOKUP
 [用途]キー値に合致する名称を表示
 [使用例]
 =VLOOKUP(3,A1:B5,2,TRUE)
  (A1~B5の値)
  1 タヌキ
  2 キツネ
  3 ネコ
  4 コアラ
  5 ラクダ
 ⇒A1~B5セルの一覧より、1列目(キー)が"3"の行の2列目セルの値
  (つまり"ネコ")を表示する。

--------------------------------------------------
◆応用
--------------------------------------------------
■完了日が入ったらクローズの書式
 ・行を選択し条件付書式
 ・以下の数式をいれる
  =$E13<>""  ※Eは完了日の列。13は選択行
 ・数式を入れた行をコピーし他の行へ、書式を貼り付け

■ワークシート名を表示させる
=MID(CELL("filename",$A$1),FIND("]",CELL("filename",$A$1))+1,31)
または
=RIGHT(CELL("filename",H3),LEN(CELL("filename",H3))-FIND("]",CELL("filename",H3)))

■項目連番表示
 ひとつ上の番号+1の項番を表示する。ひとつ上がない場合は1を表示する。
 =IF(D216="",1,D216+1)
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ゆるキャラ命
性別:
非公開

P R